セラピストの開業物語

2人の女性がセラピストの開業…明暗を分けた理由とは?

sitemap

HOME 資格取得にまい進
A子の物語
集客スキルを磨く
B子の物語
人気セラピストに
なるには?
カウンセラーの
開業成功術
セラピストの種類
HOME 資格取得にまい進
A子の物語
集客スキルを磨く
B子の物語
人気セラピストに
なるには?
カウンセラーの
開業成功術
セラピストの種類
TOP » セラピストになるには?~資格取得から開業までの道~ » 心理カウンセラー

心理カウンセラー

心理カウンセラーとは、相談者の心の悩みにじっくりと耳を傾け、解決に向けたサポートを行う専門家のこと。精神科医と異なり薬剤を処方することはできませんが、病院よりも気軽に相談できる存在として、近年とくに注目を集めています。

そんな心理カウンセラーになるために必要な資格と取得方法、開業で成功するために知っておきたいノウハウをご紹介しています。

心理カウンセラーの開業に資格は必要?

心理カウンセラーの資格ですが、これまでは民間資格のみとなっていました。しかし、需要の高まりと仕事内容の専門性が認められ、2015年に公認心理師法が公布。第1回の国家試験は、2018年までに実施される予定となっています。国家資格が設けられたからといって民間資格で活動できなくなるというワケではありませんが、信頼性のある資格を取得しておかないと、心理カウンセラーとして仕事をするのは難しくなると言えるでしょう。

関連性の高い資格

心理カウンセラーの開業を成功させるには

精神的なトラブルを抱える人が多くなっている日本において、心理カウンセラーの需要はますます増加。医療機関・教育機関・福祉施設・介護施設と、さまざまなジャンルでニーズが高まっています。ちなみに施設や企業に勤めた場合の心理カウンセラーの年収は200~400万円ほどですが、独立開業して成功すれば、それ以上の年収も夢ではありません。

ただし、心理カウンセラーとしての開業を成功させるには、資格だけでなく経験と実績が大事。さらに、安定した経営を実現させるための集客力(顧客開拓)がポイントとなってきます。自分がどのようなスキルを持ち、どのような人に対して何ができるかを考えた上で集客していかないと、どんなに技術が優れていても経営そのものが成り立ちません。独立開業を目指すのならば、集客・経営に関する知識もしっかりと習得しておきましょう。

>>心理カウンセラーの開業に必要な集客方法とは

2人のセラピスト開業物語…
その結末は?

A子の
場合
B子の
場合
A子の場合 B子の場合

Copyright (C)セラピストの開業物語 All Rights Reserved.