セラピストの開業物語

2人の女性がセラピストの開業…明暗を分けた理由とは?

sitemap

HOME 資格取得にまい進
A子の物語
集客スキルを磨く
B子の物語
人気セラピストに
なるには?
カウンセラーの
開業成功術
セラピストの種類
HOME 資格取得にまい進
A子の物語
集客スキルを磨く
B子の物語
人気セラピストに
なるには?
カウンセラーの
開業成功術
セラピストの種類
TOP » おうちでサロンを開業したい!セラピストB子の物語 » Vol.1 サロンの開業セミナーで学んだこと

Vol.1 サロンの開業セミナーで学んだこと

集客に悩むB子

アロマセラピストの資格を取り、自宅でサロンを開業しようと決意。無事、ダンナの快諾ももらえたので、着々と準備をすすめました。…でも、開業するにあたって、とある大きな悩みがあったんです。

それは、「どうやってこの住宅街にお客様を呼び込んだらいいの?」ということ。友人や知り合いを通してそれなりの数のお客様を呼び込むことはできるでしょうが、それだけで経営が成り立つとは思えません。

そこで私は、本格的にサロンを開業する前に集客についての方法を調査。ネットでアレコレ調べてたどり着いたのが、セラピスト・カウンセラーに特化した集客メソッドでした。

アロマセラピーサロンの開業セミナーを無料で受講

サロン開業セミナーに向かうB子

私が学んだ集客メソッドはコンサルタントラボラトリーの無料オンラインセミナーで紹介されたもの。11の実践的なノウハウを学べるのが特徴。この11のノウハウにはセラピストやカウンセラーとして開業しようと考えている人、すでに独立・開業している人のどちらにも役立つもので、経営にすぐ役立てられる情報がたくさん盛り込まれています。

集客や経営といったビジネス関係の知識がまったくない私でしたが、セミナーの内容は初心者にも分かりやすく、「これを実践すれば結果を出せるかも!」と希望を抱けたのです。

B子が通った無料の開業セミナーで学べること

無料セミナーはDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)をベースとし、「人の心を癒す」というセラピストという職業の利点を、自身のアピールも織り交ぜながら顧客に伝えられるようなカリキュラムが組まれています。

無料セミナーで学べる11ステップに、突出したスキルや実績は不要。セラピストとしての得意分野を分析・コンサルタント商品化し、まったくのゼロから「継続的な集客の仕組み」を構築することができます。

この無料セミナーで、私がとくに参考になったのはポジショニング。ポジショニングとは「自分がどんなセラピストで、どんな人に対し、どんな方法でアプローチするのか」を明確にすることなのですが、セミナーでは受講者とのやり取りを通じてその方法がとても分かりやすく解説されています。

講義のなかでも印象的だったのは、「ポジショニングで大切なのは“言葉の選び方”である」ということ。

たとえば「夢を叶えるセラピー」と打ち出したとしても、人によって持っている夢は異なります。これだと人はセラピーを受けることに具体的な効果やメリットを感じにくいため、お客様にはなってくれません。

そのためポジショニングでは、「肌の若さを取り戻す」「ストレスを解消する」などの個々人それぞれの目的を絞り込み、セラピーによって達成できるものを「誰のために」「何を伝えるか」を明確化させることが大切なのです。

この内容を参考に、私はアロマセラピストとしての立ち位置・提供できるスキルをハッキリさせることを意識し、世の中にPRしていこうと思いました。セミナーの内容をもっと詳しく知りたい方はこちらのサイトに書いてあります。

無料セミナーの質の高さに大満足!

無料セミナーで集客の11ステップを学び、その質の高さに大満足!サロン開業後の集客方法を学び、またセラピストとして活躍する自分自身が想像できるようになり、「これならやっていけそう!」と自信を持てるようになりました。

しかし、ビジネスに関してはまだまだ素人のため、さらに集客・経営について学びたいと考え有料のセミナーにも申し込み。人気のセラピストとして長く経営を続けたいと思い、専門の知識もしっかり身につけたいと思うようになりました。

>>Vol.2 学んだ集客メソッドをさっそく実践!

2人のセラピスト開業物語…
その結末は?

A子の
場合
B子の
場合
A子の場合 B子の場合

Copyright (C)セラピストの開業物語 All Rights Reserved.